〜わたしの、ダメ社員時代〜いよいよ転職を決意。その夜、突然、閃いた新たな思想。
PLANNING / DIRECTION
〜わたしの、ダメ社員時代〜いよいよ転職を決意。その夜、突然、閃いた新たな思想。
2021.09.16
POSTED BY FUMI TOBE

長々とお話ししてきた4年から5年に亘るダメ社員時代も、いよいよ終焉が迫って参りました。いやぁ、あまりに自分がダメすぎて転職を考えるようになったのです。

それは多分(とにかく記憶が曖昧)、4年目くらいの夏だと思います。前年、かなり力を入れた道路会社の原稿が入選できず、その他は流用ばかり。流用はアシスタントがやるような仕事で、同期たちは少しずつ着実に実績をあげている。私は、しっかりと落ちこぼれており、異動してきた上司からも「不要なもの」として扱われていることも実感。割と、この手のことに動じないタイプではありますが、年々、クレッシェンドのように評価が下がり、徐々にボディブローの様に心を蝕んでいたのです。

ま、でも、仲良しの同期や後輩と飲みに行っては、「今日の先輩、ココが変だったー」とみんなで盛り上がったりして、メンタルというほどではなかったのかな(笑)。やはり段々と「ここにいるべきではないのかも?」と思うようになりました。甘い考えと言えばそうですが、ここまで悪い評判がついてしまうと、何をやっても悪く取られてしまう。これがレッテルというものか!ならば、心機一転、制作プロダクションに転職するとか、新たな道を模索する方がいいのかもしれない。やっぱり「人生とかの」重い広告とか、合いそうもないしね。とぐるぐると考える日々。そんなある週の金曜日、私は同期に誘われ、仕事終わりに飲みに行きました。彼女は私の気分を晴らそうと誘ってくれたんだと思います。

楽しい飲み会、遅くまでいたのでお店の男子も一緒に飲んだりして賑やかでした。その喧騒の中で、ふと立ち止まって考えてみました。「広告代理店を受け直してみようかな?」「制作会社もあるのかもしないな」「出版社はどうだろう」「明日は休みだし、本気で探してみようか」

なんで、この会社に入ったんだったっけ?

 ぐるぐると、どうでしょう。現実には20分くらいかな、転職先を考えてみたりしていたら、ふと私、なんでリクルートに入ったんだっけ?と思う様になったのです。すると、「リクルートいいと思ってたな。代理店より事業が面白くてクリエィティブだな〜と思ってた。やりたい制作もできるけど、事業とか創るのも面白そうだな」「それで、トントン拍子に受かったな。一緒に受けた十数人、誰も残ってないやね。すぐに電話かかってきて、次々と面白い社員を出してきたな」などと面接の楽しい思い出が走馬灯のように駆け巡り。いやぁ、まさに死の直前の・・・。なんて(笑)。そしたら、急に「私って、すごく“いい”と思って採られたし、自分も、すごくこの会社がいいと思って入った。要は相思相愛だったんだなぁ」「そもそも正社員なんだから、私がどんなにダメでも辞めさせられないんだな・・」ということに思いが至ってきたのです。さらにさらに「リクルートは江副さんが、自ら機会を創り出しなんて言ってるよな。実際、そうだよね。ってことは、私、機会を生かせてなかったわけ!?」と稲妻のような気づきが!ドン・ガラガッシャーン!

「悪い期待」に答え続けてきたワタシ

よう考えてみたら、私がしたことと言えば、どこかからかは「悪い期待」に懸命に答え続けてきたわけです。「できないだろう」「はい、この通りできません!」「お前、やる気ないよな」「ええ、そうですとも、手を抜いてますからね!」的な感じでね。その事実に焦点が当たったら、なんだか急に視界が広くなりました。すると、さらに思考が進み。「ということはだ!リクルートにある機会を使いまくって、挑戦しまくってやれ。それでダメなら、やっと1年後に正々堂々と辞める権利が得られるわ!」って思ったんですね。なんか、スッキリ。頭が整理されたぞ。「よっしゃ!」と体に力が湧いてきて、週明けに出社するのが、もう楽しみ。さぁ、がっぷり四つで企画を立ててやる。一つも力を抜かないぞ。決意が体中を駆け巡りました。そして、なんといっても、この時期は、採用し損ねた企業が掲載する媒体が発行されるので、私にだって新規原稿制作のチャンスが多い。リスタートには、“もってこい“なのです。

とまぁ、長くなりましたので、続きは次回に。さて、どうなることやら?

Posted by
FUMI TOBE / CEO / CREATIVE DIRECTOR
代表取締役 クリエイティブディレクター/コピーライター 心理学科卒 91年 株式会社リクルート入社。ベンチャーから大手企業までの企業広告、ブランディングに関わる。2000年、クリエイティブディレクター/コピーライターとして独立。TCC会員。 【受賞歴】 東京コピーライターズクラブ新人賞/産業広告賞/福岡コピーライターズクラブ賞/東京コピーライターズクラブ ファイナリスト/BtoB広告賞金賞 など

RELATED POST

お問い合わせ

CONTACT

お仕事のご相談、弊社サービスに関するお問い合わせなど
下記リンク先お問い合わせ専用フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ
資料請求・お問い合わせはこちら
お問い合わせ